こらむ

 

ときめきメモリアルの主人公の努力

友達に勧められて、任天堂DSのときめきメモリアルをやってみました。
噂に聞いていましたが面白い!
 
ときめきメモリアルは、異性の高校生を何度もデートに誘い、
徐々に高感度を上げ、高校を卒業する時に
一定の条件を満たしていれば恋人としてつきあうことができるというゲームです。
 
そして、無事王子様の佐伯君とゴールインしました(笑)
思ったのですが、
ときめきメモリアルの主人公くらい努力したら、どんなにモテない人でも、恋人できると思いました。
 
主人公は最初電話で異性をお誘いしても、なかなか相手はデートを了承してくれないんです。
普通、2~3回くらい誘って断られたらもう諦めるとは思うのですが、
主人公はめげずに誘いながら、
勉強、運動、雑学、美容等の自分磨きをしつつ、男子の情報を収集し、
バイトでお金を稼いで相手の好みの服装にするという努力を3年間続けます。
 
磨かれていく主人公は、周りの評価も変わってきます。
自分のためにこんなに頑張って、成長してきたら、相手は心を動かしますよね。
 
ゲーム内の擬似恋愛もたのしいですね♪
 
今度ピアノ教室の先生にも、教えてあげようと思います。
ピアノレッスンに、ときメモの曲を練習しているという
先生には、実際攻略してほしいです(笑)