こらむ

 

凍える手で演奏する方法

私はピアノとギターを少しずつ弾くのですが、
冬とか寒いと手が凍えて思うように動かなかったりしますよね。

 

そのせいで演奏がグダグダになってしまったり(^^;

 

そこで、私が思う手を温めるのに適した方法をいくつか紹介します!

 

*手の甲を暖める

 

テレビでやっていたのですが、みんな手を温めたい時、手のひらを温めようとしますが、
実は手の甲の方が血行を良くし手の温度が持続するそうです。
私も手の甲をこすって温めてみましたが、確かにちょっと違うかな?と感じました。
ただ、凄く温かいというわけではありません。(温まり度:低)

 

*手の甲を暖める

 

テレビでやっていたのですが、みんな手を温めたい時、手のひらを温めようとしますが、
実は手の甲の方が血行を良くし手の温度が持続するそうです。
私も手の甲をこすって温めてみましたが、確かにちょっと違うかな?と感じました。
ただ、凄く温かいというわけではありません。(温まり度:低)

 

*手をグーパーする
これも血行をよくしたり刺激することで手を温める方法みたいです。
手の甲を温めるのと、大差はないかもしれないです。(温まり度:低)

 

*温かいものを食べる

 

ラーメンとか鍋とかカレーとか、温かいものを食べて体を温める方法です。
でも、いつでもできるわけではないし、演奏直前には出来ないこともありますよね。(温まり度:中)

 

 

*お湯で手を洗う
試した中ではこれが一番効果的だと思います。
手を揉みほぐしながらお湯で手を洗うとすぐに温まりますね!

 

お湯が使えない場合、熱い予めお絞りを魔法瓶に入れて準備しておくのも手かなと思います。
(温まり度:高)

 

 

ライブやピアノのコンクール、オーディション等で手が冷たくなって上手く弾けない時は、
上記の方法を是非試してみ下さい♪

 

ちなみにピアノ教室では、冬はいつも暖房でぬくぬくなので心配はありません(笑)