こらむ

 

耳かきと音の聞こえ方、耳つんぼ、耳かきのお店

みなさんは耳アカをどのように取ってますか?

 

多くの人は、綿棒か木とかプラスチックの耳かきを使っているかなと思います。
私も昔ながらの木の耳かきで、端にタンポポの綿毛みたいのがついてるやつですね。

 

子供の時に、親に耳かきをしないと耳つんぼになるよ!
と叱られてましたが、
耳つんぼっていう言葉をあまり聞かなくなり、大人になって耳つんぼってなんだ?
と気になりだし、調べてみました。

 

聴覚障害や老人性難聴等、色んな意味の難聴を指すみたいですが、
侮蔑の意味としてとらえる人もいるみたいです。

 

なるほど~、差別的な雰囲気も持っているので、耳つんぼはあまり使わない方がよさそうですね、
人の気分を害してしまうかもしれないですね。

 

 

ちなみに、耳かきのお店なるものがあるのを最近知りました。

 

女の子が時間制限で耳かきをしてくれるらしいですね。
私の友達が働いているとのことで、話を聞き知ったのですが、ほとんどお客さんは男性のようですね。

 

確かに、男性は、女性に膝枕とかしてもらいながら耳かきされたがりますもんね。
まあ、私もされたいですが(笑)

 

中には、全然耳が綺麗なので来る方もいるようで、
そういうお客さんの場合、することがなくなり、マッサージしてると話を聞きました。
今色んな店があるのですね~。

 

話は少し戻りますが、耳かきの端についている綿の部分って使いますかね?
私はあそこでわしゃわしゃやった後、そこに耳垢がつくのが嫌でやっていません(^^;

 

ピアノを弾く人や教室に通っている人は、音楽家として音に触れるために、
耳をいつも綺麗にしておきましょう♪

 

ソードミュージックピアノ教室にも受付に耳かきが置かれているのを見かけたことがあります(笑)