こらむ

 

好きな季節

今日は寒く、雪もちらほら降っています。

 

私は冬が苦手です(>_<)
寒くて手が上手く動かなく、ピアノがちゃんと演奏できなかったり、
作曲する時の操作に支障が出たり、
雪で交通に障害が出たり、もうやなことだらけです!

 

 

一番好きなのは夏ですね。
なんでしょうこの開放感とわくわく感!

 

子供の時の夏休みの気分が心のどこかに夏の印象として残っているのかなと思います。

 

お祭り、花火大会、プール、カキ氷、お婆ちゃんの家、海、スイカ!

 

わくわくが止まりません!(笑)

 

ただし、上に書いたことは大人になってあまり関わらないんですけどね(笑)
それでも、イメージでわくわくするのかなと思います。

 

実際は暑いのも苦手で、クーラーの効いた部屋に閉じこもっていることがほとんどです。。
暑い中にいると何もしていないのに体力が消耗していきますしね。

 

それでもわくわく感が、きっと私を夏を好きにさせている理由だと思います。

 

夏の次は春、初の次は秋、最後に冬 という順番でしょうか。
ちなみに着れる服、ファッションは春とか秋が一番工夫できていいかもしれないですね。

 

冬は嫌いな部分を多く書きましたが、冬に食べるような物は好きなものが多いです!
鍋やシチュー、寒ブリとか!

 

鍋は夏にはあまり食べないですもんね(笑)

 

ミュージシャンには指を動かしずらくなる冬を嫌う人が多いのではないかなと思ったのですが、
私の友達のピアノの先生は作曲をするのですが
作曲の時、冬のピンとはったような冷たい空気がインスピレーションを掻き立てられ
冬が好きだそうです。

 

やはり色んな人がいるのですね~。