こらむ

 

千葉県松戸に行って来ました

今日はピアノの先生の教室のある、千葉県松戸の矢切というところに行って来ました。

 

調布のソードミュージック事務所から都内を挟んで関東の反対側、
かなり遠かったです!(笑)

 

京王線→JR総武線→都営浅草線と乗り継ぎ、
1時間30分くらいかけて到着。

 

近くに川があってのどかな場所でした。
矢切と言えば、矢切の渡し舟!

 

江戸川を、葛飾柴又に向かって船でわたしてくれる、江戸時代からの伝統みたいですね。
素敵です!

 

ということで、ピアノ教室の用事を済ませたら、天気が良いので乗ってみることにしました。
ピアノ講師と、生徒様のレッスン風景の撮影でお邪魔したのですが、
のどかな場所でのピアノレッスンてなんだか素敵ですね。

 

鳥のさえずりとか、風の音を聴きながら、
演奏にいそしむ。

 

心があらわれるようです。

 

撮影は30分くらいで終了し、お目当ての(本当は撮影がメインなのですが笑)
渡し舟にのりました。

 

200円でのせていただき、船頭さんが川を漕いでいきました。
乗っていたお客さんは5人くらい。
こういうのも久しぶりで楽しかったです。

 

そして岸に着き、せっかくなので、
寅さん記念館にも行って来ました。

 

映画は何度が観たことあったのですが、昭和を感じる日本の伝統映画の1つですよね!
寅さん好きです!

 

そして江戸の下町を味わって帰りました。
楽しい1日でした♪