こらむ

 

家庭菜園

最近家庭菜園に興味を持ちまして、
キュウリ、サニーレタス、ブロッコリーの苗を買い、
キュウリとブロッコリーは屋上で、
サニーレタスは台所で育て始めました。

 

イメージとしては、毎日水をやったり、
たまに土を代えればどんどん美味しい野菜が育つと思っていました。

 

でも難しいですね。
ちょっと大きくなって来たキュウリがだんだん細くなって腐ってしまったり、
ブロッコリーも大きくなってきたのですがカラス?
か何かに持っていかれてごっそりなくなってしまいました。

 

サニーレタスはなぜかぐんぐん育っていたので、
欲が出て育つだけ大きく育てて食べてみようと思いました。

 

数週間、数ヶ月とたったら、そのサニーレタスはなんと!台所の天井に届くまでの高さまで育ってしました!

 

だんだん食べる気がなくなってきて、ちょっと趣旨が変わってきてしまいそうだったので、
思い切って収穫し、食べてみました。

 

感想、

 

かなり、美味しくない・・・(笑)

 

なんていうんですかね、食感も味も、私が知っているサニーレタスとは違いました。
酸っぱい酸味と妙な苦味と、ガサっとした舌触りがひどかったです・・・(笑)

 

大きくしてしまってはダメだったのですね。
適度な大きさを検討しつつ育てなければならないのだなと思いました。

 

今度は、ちゃんと文献やネットを見て育ててみたいと思います。
家で育てた野菜ってやはりなんだか素敵ですもんね。

 

ピアノの先生にも家庭菜園をやっている講師がいらっしゃるので、
色々聞いてみたいと思います。

 

いつか、ニンジンや大根にも挑戦してみたいと思います!