こらむ

 

ピアノと歌のダブル講師

ソードミュージックピアノ教室には、ピアノと歌の両方を教えられる先生が複数います。

 

1つでも凄いのに、2つも教えられるくらいのレベルの技術を持っているのって凄いなと思います。

 

そういうのって凄い・・・というか色んな意味で羨ましいです!
本当に音楽が好きで、楽しい人に多い気がするんですよね。

 

以前組んでいたバンドでは、全パートできる!という人もいました。
ドラム、ベース、ギター、キーボード、歌、そして作曲まで!

 

 

そういう人は得てして音楽が大好きなんですよね♪

 

これもできるかも、これもできるかも、この音で自分の好きな曲を表現してみたい!
っていう意欲とか、挑戦があった人というか!

 

その積み重ねで、複数の楽器を教えられる先生がいるのかなと思います。

 

ちなみに
ピアノも歌も教えられる先生は、弾き語りも教えられるということですよね。
弾きながら歌えれば、一人でもライブが出来る!

 

ライブに出る方法も教えられるということですよね、素敵過ぎです♪
そう言えば、ピアノと歌の両方を教えられる先生は、弾き語りを通して、
作曲も教えている講師が多い気がします。

 

自分の伴奏に合わせてフンフンメロディを口ずさんで、
それを録音しておき、
後で歌詞を付けて完成!

 

 

オリジナル曲ができれば、結婚式とかで感動的なプレゼントもできますもんね。

 

音楽の幅や、表現の幅が一気に広がるので、
歌や複数の楽器に触れてみることも、たまには必要だなぁと感じます。